スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

ラベンダーのチンキ&梅酒

ラベンダーのチンキ&梅酒

以前ラベンダーを摘み

冷蔵庫に入れドライにしました。

ラベンダー

あれから3週間が経ち綺麗なドライラベンダーになりました。

150611010.jpg
冷蔵庫に入れると色が綺麗に残るんだって!!

パリパリに乾燥して、

色鮮やかなドライラベンダーになりました♪




それを、チンキにします。


【材料】
ラベンダーのドライハーブ 瓶の3分の1

40度のウォッカまたは
35度のホワイトリカー 瓶にピタピタまで。






1 保存ビンを無水エタノールで、または煮沸して消毒する
2 保存ビンにドライハーブを入れ、分量のウォッカを加える
3 冷暗所に保存。毎日1~2回ときどき瓶を振って、成分の抽出を促す
4 2週間くらいしたら、ハーブを漉して保存する

150611020.jpg

ってとっても簡単!!


チンキは、

「アルコールで抽出するので、水溶性と脂溶性の両方の成分がハーブから抽出」

この、アルコール35~40ってのがポイントになってるのね。ドライハーブの場合。


で、フレッシュハーブを使う場合は・・・・わかんないけど。ΣΣ(゚Д゚;)ナヌッ




ドライラベンダーの方が、香りが良いらしいので、ドライにしてみた訳です。(*^-^*)>

茎や葉っぱにも香りがあるのですが、

茎は、イグサ??のような香りだったので、花だけ使いました。

大雑把なわけ方だったけど、問題ないでしょう~。



なんたって

「お湯や水では抽出できない脂溶性の成分もアルコールには溶けだすため、
ハーブの力を一度に効率よく取り入れることができるのが大きな魅力です。」

なのだ!


そして、チンキが出来たら、

・ハーブチンキ 15ml
・精製水     80ml
・グリセリン   5ml


をスプレーボトルに入れれば、化粧水になり、虫除けスプレーにもなるの。

去年はパイナップルミントとマジョラム、ローズマリーで作ってみたのですが、

化粧水として、毎日使ってます。


さてさて、今年のラベンダーはどうなるでしょうか・・・?

楽しみです♪






そして、梅酒も・・・。
150611030.jpg

今年は、

ウイスキーと焼酎

角砂糖ときび砂糖

のコンビで4種類の梅酒を作りました(* ̄▽ ̄*)~゚



一年後が楽しみだ~~♪
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。