スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
ハロウィン♪  ←ハロウィン♪ 【--年--月】の更新記事一覧 →栽培方法  栽培方法
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

いいもの発見!!

いいもの発見!!

グリーンファームだと窮屈になってきたので

キャベツの移動をしたいと思います♪

容器の外に出ただけでも、嬉しそうに見えます。

頭、天井スレスレでしたからねぇ~~。
14102102.jpg

根っこ~~。

ちょっと茶色い部分もあるな・・・。

一ヶ月が過ぎると少し色が付くみたい・・・。

でも、大丈夫な範囲でしょう!
14102103.jpg

ペットボトルに移して完成!

2Lの横型ペットボトル1個づつの完全個室です。

14102104.jpg
キャベツも巻き始めてくると、可愛いな~~♪

そして、グリーンファームの容器を全部洗って、

消毒して、


次のこの子たちをセットします!

14102101.jpg

一スポンジ一個になるように、間引きして、

穴の中に植えていきました。

14102106.jpg






話は変わって・・・・

ウチは、金魚やらドジョウやらエビやらをパパが飼っています。

先日の台風で、ドジョウの親分と2号が脱走してしまい、

お亡くなりになってしまったのですが、

それでも、金魚5匹ドジョウ3匹エビ??匹・・・水槽3つ。


この水槽を買うときに付いてくるぶくぶくを使っていなかったのです。

先日掃除をしていたら、見つかって・・・・!

14102107.jpg

↑これアダプター(四角いの・・・?)無いよ?

コードの先は、コンセント・・・。

内蔵されているのかな・・・?

14102108.jpg

↑こちらは、吸い上げて上から出してない?!

14102109.jpg

これって、工夫すれば、循環水耕栽培が2つ出来るんじゃない??

来年、玄関で電気使ってやってみようかしら・・・??
(唯一コンセントが届きそうな所、玄関発見したんです!)


勉強しなくては・・・!!!



取り合えず1つ試運転・・・
14102110.jpg


グリーンファームに入れなかったこの子たちで、木漏れ日栽培をしてみたいと思います!
14102111.jpg

来年の3月までは、ちょっとした室内栽培しか出来ないので、

丁度いいもの見つけたかも~~v(★ ̄∀ ̄★)v
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
ハロウィン♪  ←ハロウィン♪ 【2014年10月】の更新記事一覧 →栽培方法  栽培方法
 

~ Comment ~

NoTitle

みず花蓮さんも、循環の人に・・・いいなー(^^)。
来年はトマト大王が本領発揮するかもしれませんね。

NoTitle

上の写真のポンプで簡易的な循環(同一容器の中で循環)が出来ますね!
二番目のは部品が揃ってれば、これも汲み上げて上から水を流せます。
下のやつは簡易的なろ過装置だけど、エアポンプと組み合わせて水流を作れます。

どれも基本的には魚用の水槽のろ過&酸素供給用ですが、
液肥容量が10L以下の容器なら十分に能力を発揮してくれると思います。

とりあえず試運転はぶくぶくかな?

ペットボトルサイズだと、ぶくぶくがあるのと無いのでは絶大な違いが出ますよ!!
実験がうまくゆくといいですね(^.^)

NoTitle

いずみさん こんばんは☆

来年からになりますが、私もやってみようと思います (*○゚∀゚O )q

日当たりの悪い場所しかないので、何処まで出来るか・・・。
しかも、場所も特等席でもないし、斜めの階段もどうするか・・・?
何より、食べられない物を育てて、邪魔にされないかが、心配です(|||_ _)ハハ・・・
なにせ、玄関だから・・・!!

でも、先生方が沢山いらっしゃるので、やっちゃいます (*´▽`*)

NoTitle

bigtomatoさん こんばんは☆

>上の写真のポンプで簡易的な循環(同一容器の中で循環)が出来ますね!

やった~~☆

>二番目のは部品が揃ってれば、これも汲み上げて上から水を流せます。
>下のやつは簡易的なろ過装置だけど、エアポンプと組み合わせて水流を作れます。

よしよし!!


どれも基本的には魚用の水槽のろ過&酸素供給用ですが、
液肥容量が10L以下の容器なら十分に能力を発揮してくれると思います。

なるほど~~。 
液肥の容量は12Lの予定なのですが、様子みながら試運転して考えます♪
ちなみに、ろ過フィルターは無しにしようと思いますが、使ってますか??

>とりあえず試運転はぶくぶくかな?
>ペットボトルサイズだと、ぶくぶくがあるのと無いのでは絶大な違いが出ますよ!!
>実験がうまくゆくといいですね(^.^)

これは、10~3月までの室内用。
ペットボトルにブクブクするため、ストーンを買ってきました。
アルミも張って(後張りだったので、汚い仕上がりにお見せ出来ませんが(笑)
24時間ブクブクしてみます♪

NoTitle

なんか、上から4番目の写真は
つまようじで食べるスプラウト寿しを作ってるような・・・。

なにやらゴソゴソと実験好きな
みず花蓮さまらしきことを。

NoTitle

marupotetoさん こんばんは~☆

>なんか、上から4番目の写真は
>つまようじで食べるスプラウト寿しを作ってるような・・・。

間引きが大変なんです!爪楊枝で隙間をつくりながら、
指でぷちぷち抜いていくから・・・(笑)

>なにやらゴソゴソと実験好きな
>みず花蓮さまらしきことを。

実験や工作は大好きなので、楽しんでますが、
経過や結果まとめが上手く出来ず・・・(|||_ _)ハハ・・・
やりっぱなしになってますね(笑)
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。