スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

三年前の「苺」

三年前の「苺」

最近皆さんのブログに「苺」が登場してますね。

まだまだ寒い時期。

野菜の収穫も少ないので、

「苺」イイかもしれない。。




3年前に買った

「四季なりいちご」

娘が、買ったのに全然お世話もしてないし、

当の本人はすっかり忘れてます。。

14011401.jpg

外側の枯れた葉っぱを取り除くと、

まだまだ生きているご様子!





これ、土を落としてみます。

14011402.jpg

真冬の水は冷たい。。

2秒で、指が棒の様に固まってしまいますが、

なんとか、土を落とすと、

綺麗な根っこが出てきました♪



もう、親株は朽ち果てて

根っこも黒くなってますので、

黒い部分は綺麗にカットしました。

14011403.jpg



14011404.jpg




うん!!

綺麗綺麗~~

まだ生きてるよ^^



14011405.jpg




これ2つ水耕栽培してみましょう~♪

14011406.jpg

ハンキングのプランターに2つ「苺」の水耕栽培ができました!!

ビニールを掛けて暖かくしてあげましたよ~。

水耕栽培で養液が凍らなければ、きっと育つでしょう^^

春には「苺狩り」ですよーーー
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

NoTitle

さすが3年目の苺は
試練を乗り越えてきただけのことがありますね。
葉っぱも茎も力強いし根っ子もきれい。
- - - -
エリンギはわたしのも5本まではスーパーで見るかたちでしたが
いま出ているものは同じく傘ひっくり返ってます。
やる気がかんじられないのですが
しばらく様子を見てみることにしています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle

marupotetoさん おはようございます♪

苺って親株からランナーを伸ばして孫株を来年栽培していくのが、
お手本なのですが、ウチでは、上手くランナーが伸びず、
親株の脇に出来た子株を拾った感じなのですね・・・。
だから、本当は余り良い株ではないのです・・Σ(゚ロ゚ノ)ノ

でも、土を落としたら根っこも綺麗だし、水耕栽培だったら、
養分たっぷりだから、上手くいく・・・と思います。


エリンギの傘ひっくり返り事件は、
1、水分不足
2、直接霧吹きしちゃダメ
3、へそ曲げたのでこれ以上成長しない


・・・のいずれかではないかと思い
収穫して食べてしまいました ("¬")

ウマかった・・・(笑)
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。